FC2ブログ

Entries

突然ですが

誰か、ビリヤード好きなひといない??



最近、何か趣味を新しく作りたいな、と真剣に考えておりまして。



それで、前々からちゃんとやってみたかったビリヤードを、独学でいいから始めたいなぁ、と思うようになりました。



まだ3回くらいしかやったことがないので、ルールもほとんど知りません(・∀・)三角形に並んでいる球を最初にがつーんと崩して、有利になったほうが(この有利・不利の見極め方すら知らん)主導権を握って、白い球をついてカラーのボールを1から順にネットに落していく。



それくらいしか知りません。これも友人の言ってたことをそのまま言ってまふ(・∀・)そもそもこれも正しいのか??



こんなもんなので、やったことなくてももし興味のある人がいたら行ってみませんか♪



行ったとしても、へたくそじゃな~とかあれこれ言いながら適当に純粋にビリヤードするだけですが(・∀・)



いや、極めたいんだけど一人で通う(ラウンド1とか?)のもいやなので、仲間を捜しているだけです。



どなたか、ぜひ。


なんというか

実はわたし
ご存知の人も多いと思うけど
服が好きです。

そこに関してする努力とか
全く持って惜しみません。
そして
ことオリジナルにかんしても
同じくらいプライドがあるし
環境さえ許せば
すぐにでも
作りたいくらい。
休みのたびに
日暮里や下北に行って
オリジナルの服のブランド見たり
生地見たり
出勤しては
コーディネイトを考えたり
そればっかりで
毎日がすぎていきます。
それぐらいすきなの。
ご飯よりも
なによりもすきなの。

そして
あたしは
フアフアしたのが嫌いです。
フワフワしてるのは好きです。
だけど、フアフアしたのは嫌いです。
何の努力もせず
目指すものもなく
生半可に物事をする人が嫌いです。
そのために
夢だったり
物だったりのために
全力で走り抜ける覚悟のない人が嫌いです。
ミクシィにも書きました。

たぶんアタシが嫌いなところは
生半可なところなんだとおもう。
なにがしたのかわからないとこ。
何のためにそれをしているのかがわからないとこ。
多分目の前にいたら
一瞬で罵倒し
途方もなく根本的なところをついて
全く大人気なく
喧嘩しそうです。
現実
一応地球と言う星に住んでいる人のはずなのに
共感できる部分が一個もない。
というか
あまりの違いに
頭がついていきません。

12月の早い時期に
広島に帰ります。
どうなるかわかんないけど
本人に会わないことを
切に願うばかりなんです。

東京と言う街で

どうも、海樹です。
東京と言う街に来て
早半年がすぎました。

父と言う最大の協力者兼
最大の邪魔者と一緒に住みながら
毎日が幸せで
過ごしています。

この東京と言う街は
さまざまな文化と
さまざまな人間が
交錯しながら
うごいているので
駅一つ違うとそこは異世界です、。
こんなちっちゃな面積で
よくもまぁ
自己主張の激しい
都市だなぁ…
と思っています。
そこで生活する私も
せわしないなぁ
と思っています。

ただ、この文化交錯地帯に
身をおくことができているので
いるうちに
というか
い続けても
面白いとさえ思うようになりましたw
いいねぇ
お芝居見たり
する余裕が生まれるといいな
はやく。
そんなこんなで
芸術の秋。
映画の一本くらい見たいです。

open or close

言うか言わないか
全くそこらへんの問題は
難しいと思うんだ。

特に
私が育った環境は
難しい。

隠しても隠さなくても
怒られることは確実だし
何をやっても
何を考えても
理由なく怒られる環境で育ったんだから。
言ってもだめ、
言わなくてもだめ
どうしたらいいのか。
言わないことが
平穏を維持する唯一の手段だとしたら
どれを取るかは目に見えてわかると思う。
頭が悪いわけじゃなく
妙に頭が回るんだ。

感情は時に
理論や原理、原則を凌駕して
他人に対して
牙をむくから。
そればっかり味わってきた私は
せめてそれが自分に向かないように
やってきてるだけであって
その道を選択した自分に
何の後悔もなく
何の過ちもないと信じている。
だから、それが
私の人生なんだ。
今日強く思った日記。

変えてみました☆

さて、そろそろ10月のイベントが近づいてきました!
ということで
相方にも内緒で
変えちゃいましたw

なんかね、
すきなのよね
このイベントw
何となく
好きw

今日、そして
皆様にお伝えしたい
新事実が!!!
とうとう
生きてきて
22年目にして
発症してしまいました。
しんどいです。。。

そう、
ここらへんで
気付いた方は
気付いたでしょう。
発症したんです。
こんな変な季節に
あれが…
花粉症
鼻水、鼻づまり、涙、目のかゆみと
全てが同時に起きてます。
あったまぼぉぉぉっとして
何にも考えられません。
しんどい。
しんどい。
こんなんじゃ
マスカラがぬれない!!
それは不味い!
化粧ができないとなると、
私、外に出れません。

原因は
予想ですが
うちの目の前にそびえたつイチョウではないか…
最近の秋晴れで
飛ばし始めたのではないか…
超迷惑。。。。

皆様、何かいいお化粧方法が
あれば教えてください。
とくに花粉症暦の長い方
お願いいたします><

ふさがって開通。

どうも、海樹です。
アイちゃん、更新サンキュ☆
センチメンタルな日記で♪
なんとなく、みんなこの季節はそうなるんだね。

さて、日記のタイトルですが、
ピアスの穴のことなんです。

左耳のピアスの穴が
一週間ピアスをしなかっただけで
ふさがりました。
驚異の回復力…
それに気付かず、
思いっきり細めのピアスを
差し込んだら
痛い…
痛みが半端ない。
だけど、入れた。
しばらく格闘すると
ぷっちん
って言う嫌な音…
血がだらだら出てきて…
そうです。自力で開通させてしまいました。
いってぇ…


まぁ、そんなこんなで
しばらくはピアス禁止令ですw

さて、
明日から2連休です。
待望のデート☆
明日は下北でまったりデートですw
楽しみぃ☆

センチメンタル。

ご無沙汰しています。大吟醸の片割れのあいです。

卒業して以来、いや?もっと前から?、更新をずっとサボっていまして。もはや閉鎖された感がたっぷりだったこのブログを再開させてくれたミキ、そして誰よりわたしのしょぼすぎるミスによってログインすら出来なくなった旧・今夜も大吟醸を復活させてくれた管理人さん、ホントウにありがとう。ごめんね。

わたしは卒業とともに社会の仲間入りをして、今も変わらず広島市内で生息しております。通勤の場所も割とアクセスがよく、学生時代と変わらず会社帰りに街をぶらぶらして帰ったり、休日には新しい友達と集まって、飲んだくれたり、飲んだくれたり、飲んだくれたりしています。

そんなこんなで、おかげさまで、社会人1年目も充実した日々を送っています。

学生時代と少し変わったのは、これまでそんなに縁のなかった東京という大きな街に、足しげく通うようになったこと。世界で家族の次に?いや?同じくらい大切な人がこの春から暮らす場所を換えて、あっちのほうで頑張っているのです。

最初はあの街を毛嫌いしていて、自分には絶対合わないと思っていたけれど、大切な人が住んでいると思えばまぁ不思議なもので、面白いことがあちこちに転がっている楽しい街だなぁと感じるようになり、この空間を自由に楽しんでみるのも悪くないのかもしれない、なんて正反対のことを考えるようになりました。

複数の街の中で、同時進行で二人の思い出を作っていけるなんて楽しいこと、遠距離やってる人くらいにしか出来ないもんね、なんてポジティブなことを笑って話せるくらいに、わたしたちは成長しました。


新しく始めた仕事も、新入社員とは思えないほどゆっくり時間が進んでいて、それなりに楽しくやっています。毎日同じ時間に行って帰って、同じ曜日に休んで、週末には飲んで、学生時代とは比べ物にならないくらい、規則正しい時間を過ごしています。

入社から半年経って、具体的な目標も見えて来て、仕事の量は自分のスキル次第、というところまで来ているようなので、今はひたすらパソコンの技術を磨くのみ。入社前なんて、「関数ってナニ?」って感じだったけれど、ゆっくりゆっくり覚えて来ました。
あとは仕事柄、料理の腕と感性を磨くこと。好きな分野なので頑張れそうです。料理がシンプルで美味しいお店、誰か知ってたら教えてね。広島か東京で。

周りの同期の友達に比べれば、生活の流れはとてもゆっくりで、つまらないものに見えるかもしれないけれど。それなりに楽しくやっています。

昨日久々に素子に会って、一瞬だったけれどとても素子が愛しくて、学生時代の生活のことをいろいろ思い出した。またみんなに会いたいなぁ。この前久々に大学にふらっと行ってみたらセンチメンタルになっちまって、これまた久々にミクシィで日記を書いたらやっぱり同級生もおセンチになってしまったらしく、学祭で会おうってみんなと約束したんだ。

ミキ、広島に帰って来れるかい?一人でもたくさんの同級生と再会出来たら素敵。嬉しくて帰りたくなくなるかもね。

こんな気持ちになるのはきっと季節が秋だから。罪な季節だよね。

親友たちへ

メッセージと言うか、何となく伝えたいこと。
アイちゃんへ
親愛なる相方。
なんというか、出会いも曖昧で
大学時代、種類もカテゴリーも違うのに
何だかんだと一緒にいて
何だかんだで仲良しだった。
面白いくらい別次元にいるアイちゃんと
話をしてると面白い。
アイのコミュニティと
私のコミュニティと
つながって面白かった。
部員でもないのに
演劇部の部室でご飯食べて
大学祭室でだべって
アイがいるだけで
その場が華やいだ。
そんな空気を醸し出してた。
天真爛漫だね。
ほんとに、四年間
単位の心配も
恋愛も
なんとなく
全部知ってて
力になれることなんて
ほとんどなくて
話を聞くことしか出来なくて
それでも友達でいてくれて
ありがと。
大学時代はかなわなかったけど
皆でどうにかして
社会人旅行行きたいね。
これからもよろしくね。

さえへ
出会いは入学してすぐの健康診断で
聴力検査のとこだったかな?
うちとマミが一緒にいて
話しかけてきたw
そっからは
正直ちょっと苦手だったのかな?
でも、なんか
結局うちらが会うと
話が大きくなって
止まんなくって
お互い理論というか主張を曲げる気が
全くなくて
なんっていうか、
どっか似てるんだよね、多分。
見方とかが。
サエと話してると
ほんとに
頭を使うw
でもそれが心地いい気がする。
就職してから
あんまり連絡とってないけど
今度電話するよ。


もちょこへ
もう君なしじゃ語れない私の生活w
下妻とチジミの縁が
こんなに続くなんて思ってなかったw
ほんとにほんとに
全く正反対の性格なのに
一緒にいたし
メッチャ笑った。
辛くても
楽しくても
全部話してた。
ほんと、私の中で
もっとも重要なんです。
いつでも、何処にいても
絶対もとこのためなら
飛んでいくよ。
何処にでも。
これからお互い
いろんなことがあるし
素子は転職するかもしれない。
でも、何でも聞くし
何でも話すし
ちょっとアレだけど
なんつーか
ほんと
よろしくね。


みんなみんな大好きです。
ありがとう。

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード